私は受験の帰りに自転車を忘れてきたことがあります

先輩方の反省を生かして☆受験に勝つ

自転車を忘れてきたことが

私は受験の帰りに自転車を忘れてきたことがあります。その日は家から自転車で試験会場に行きました。試験はすごく緊張して、結果(すぐに合格か不合格かわかる試験だったのですが)をみて受かっていて凄くうれしかったのです。
もう気分はルンルンで、携帯で友達に報告していたら、自転車で来たことをすっかり忘れてしまって歩いて帰ったことがあります。
家から自転車でも歩きでも行ける距離だったので、そのまま帰っちゃったんですよね。それから二週間ぐらいそのことをすっかり忘れてしまって、乗ろうとしたときに初めて気づきました。
初めは自転車を忘れてきたことすら忘れていて、なんで自転車がないのかしら?もしや盗難!って思っちゃいました。
自転車の鍵はあるし(そりゃ試験の日の朝にちゃんと鍵をしたからですけど)自転車がない理由が思い浮かべられなかったんです。友達と話しているうちにだんだん思い出してきて、もしかして置きっぱなしかも!って気づいて、ようやく取りにいきました。
タイヤの空気は抜けていて、進みにくかったけど、見つかってよかったです。

注目の受験の参考になるネタはこのホムペがおすすめですよ



Copyright (C)2019先輩方の反省を生かして☆受験に勝つ.All rights reserved.